大人の教養シリーズ

日本の名城を歩く -Japanese Castles-


◆クラスの特徴

 

日本人として日本の歴史を大人の視点でより深く、じっくり味わうためのクラスです。歴史を紐解けば、私たちの国には古代から幾万もの城が時の権力者によって建てられ、そして時とともに力の勢力図は塗り替えられてきました。その土地と城の歴史を知ることは、祖先から営々として続く日本人の歩みやアイデンティティの核を再発見することでもあります。自国の歴史を正しく知ることで、人生観を深めるとともに、国際人としての教養を身に付け、海外の方とのコミュニケーションの質を高めたい、という方にオススメの講座です。


◆講師について

NISHINO, Hiromichi

1960年東京生まれ。早稲田大学大学院修了、専攻は英ロマン派文学(特に歴史小説)。高等学校教諭を経て、埼玉大学、明治大学、早稲田大学ほか講師を歴任。日英の城郭に関する著作(単著)は11冊。共著で執筆したヨーロッパ城郭事典は現在翻訳され、台湾、中国でも販売されています。



◆クラスの詳細

○内容: 日本の名城について学び、大人の一般教養を身に付けること

○開催時間: 土曜 14:40-16:10

○開催場所: 南越谷Cafe & Office(越谷市元柳田町7-15, 2F部分)※目の前がセブンイレブンです。

○参加者数: 3名~制限なし

○参加予定: Kay, Sarah, Roy

○参加形態: 毎回参加予約形式

○受講料金: 2,000円/回


◆本講座の年間カリキュラム

7/7   日本の城の歴史

7/14 信長、秀吉、家康の築城哲学

7/21 現存する12天守と築城者の野望(その1)

7/28 現存する12天守と築城者の野望(その2)

8/4    江戸城と城下町

8/11  西洋の城と日本の城と違いについて

 

※上記の期間のみの6回完結の特別講座になります。

※当日の資料はクラスで配布します。

※講座は原則として英語で開講します。