SRECo(スレコ)


SRECoって?


SRECo(スレコ)とは、SoC Remote English Composition Classの略で、対面型ではなく、リモートで学習する英作文のクラスです。

SoCのセッションでは、友人たちと対面でのフリートークを楽しめることが魅力ですが、SRECoでは、その「楽しさ」を補完し、より引き出すためのプログラムとなります。

英語コミュニケーションの基礎から応用までの「学び」を強化したい、という方にお薦めです。



SRECoプログラムの特徴


1.与えられた日本語の課題文を英語に置き換える。直訳ではなく、ニュアンスを変えずにメッセージの本質を伝える技術を身につけるトレーニングです。

課題1セット毎に、トレーナーとの間で3通のメールをやりとりして学習するスタイルの非対面プログラムです。まず、届いた最初の日本語の日常会話形式やフォーマルな形式の文章を、参加者の方には英語翻訳して返信提出していただきます。回答返信提出後に届く3通目メールでは、模範翻訳例と詳しいニュアンスの解説、および課題文内で登場したリアルな会話の中で使える便利なキーフレーズを例文とともに紹介していきます。ただ日本語を英語で直訳するだけでなく、背景や状況、関係性などのコンテクストを殺さずにしっかり伝える技術が要求されるため、「たどたどしくも伝わる」英語から、「折々の状況にふさわしく自然に伝える」英語へとステップアップしたい方にピッタリのトレーニングです。

 

2. 初心者から中級者まで、段階別にカスタマイズされた課題をこなします。

初心者の方は、基礎文法を学びつつ、シンプルで短い文章を大量にこなす課題が中心となります。中級者向けは、様々なシーンにおける会話スクリプトや、長めの文章を訳してもらう課題が中心で、より実践的になります。中級編ではコンテキストを理解して言葉選びをすることが要求されるため、他ではなかなか学べないハイレベルな言語感性と対応力を磨くことができます。

(※上級者の方には、SoC David’s の Essay Writing コースをお薦めします。そちらでは、そもそも日本語の文章が与えられず、テーマだけが与えられます。テーマについて自らの考えをまとめ、プレゼンやスピーチ、フォーマルなライティング等を作成します。提出されたエッセイについては、文法面やスペル、コロケーション等のチェックはもちろん、構成や内容、説得力のある伝え方などのプレゼン技術についてのフィードバックが得られます。ただ英語が話せるだけでなく、読み取る力、伝える力、相手を動かすコミュニケーションの力を身に着けたい方にお薦めです。)

 

3.真面目にやれば、会話で使える基礎文法や単語がどんどん増えます。

一通目のメールは全て日本語ですので、二通目のメールを返すには自分なりに考えたり調べたりする必要があります。ですので、三通目の模範解答や解説、模範解答以外の表現、文中のキーフレーズなどといった大量の役立つ情報が送られてきたときに、真面目にやった人ほど、すんなりと腹に落ち、使えるものとして身に付きます。また、三通目については、実際に口に出して練習するための練習帳としても使えるので、しっかり身につくまで活用してみて下さい。

 

 


参加システムと料金プラン


この学習プログラムに参加される皆さんには、課題メールと、模範解答および解説とフレーズの記載されたメールの2通を1セットとして、順次6セットをお届けします。まずは自分なりの回答を考えて私たちに送っていただき、その回答へのフィードバックとともに、2通目のメールを受け取って頂くことになります。

 

初心者向けには、長めの文章というよりも、複数のシンプルで短い文章を送ります。2通目では、文法的な説明もたくさんさせていただきます。

 

中級者向けには、表現の細かいニュアンスの違いや、コミュニケーションの背景にあるものにより焦点を当てています。

 

上級者にはこのようなサポートは必要ないため、この新しいサービスは基本的にもっとしゃべれるようになりたい初心者から中級者を対象としています。

 

中級者以上でエッセイ・ライティングや翻訳スキルを向上させたいは、「SoC David's」のコース受講をご検討下さい。

  

 

《SRECo Beginners┃初級編》

 

1. 超短くてかんたんな一言フレーズ 50

→模範解答例と基礎文法、名詞、代名詞、形容詞、BE/DO動詞の補足説明

 

2. 日常会話でよく使う短めの会話フレーズ 50

→模範解答例と基礎文法、質問と否定、助動詞の補足説明

 

3. 前置詞句で情報を加える会話フレーズ 50

→模範解答例と基礎文法、前置詞の補足説明

 

4. 句で表現を広げられる会話フレーズ 50

→模範解答例と不定詞、動名詞の補足説明

 

5. 接続語でつなぐ会話フレーズ 50

→模範解答例と接続語の補足説明

 

6. that/6W(+ever)1H節を使ったフレーズ 50

→模範解答例と疑問文、関係代名詞の補足説明

 

  

《SRECo Intermediate┃中級編》

 

1. 短い自己紹介(2パターン)+友人同士の短い会話(2パターン)

→模範解答例と解説、課題フレーズと例文

 

2. 道案内(2パターン)+親子の短い会話(2パターン)

→模範解答例と解説、課題フレーズと例文

 

3. SoCでのウィークリートピックス+カフェでの見知らぬ男女の会話(2パターン)

→模範解答例と解説、課題フレーズと例文

 

4. 会合でのショートスピーチ+恋人との休日プランの相談

→模範解答例と解説、課題フレーズと例文

 

5. 自分史を語る+ショッピングでの店員との値引き交渉のやりとり

→模範解答例と解説、課題フレーズと例文

 

6. 日本の魅力を海外の人にプレゼン+ビジネスシーンでのクライアントとの商談・交渉

→模範解答例と解説、課題フレーズと例文

 

 

※文章自体を考えるのではなく、日本語のアイデアを英語に変換させる力を身につけるトレーニング・プログラムです。

※ただ回答して満足するのでなく、模範解答と解説、フレーズ集をしっかり活用し、新しい単語や表現を実際に使えるようになるよう練習しましょう。

 

 

【SRECo 参加プラン】

 

①初級編: 一セット1,000円×6回=6,000円

②中級編: 一セット1,000円×6回=6,000円

 

→両方まとめて参加する場合: 10,000円

 

※支払い方法は全額振込前払いとなります。

※振込確認後、1セット目の課題メールをお届けします。

 

【参加方法と流れ】

 

・下記フォームからお申込み下さい。

・スタッフから折り返し振込先をお知らせしますので、振込支払いをお願いします。

・まずは1通目のメールをお送りしますので、頑張ってチャレンジしてみましょう!

 


SRECo スレコ 参加方法


下記フォームから気軽にお申込み、またはお問合せ下さい。

メモ: * は入力必須項目です