SRECo初級編の課題集


6回に分けて提出される課題を解いて、提出して頂きます。参加者の方には、チャレンジした回答をメールで提出いただき、その後、模範回答や文法・会話両面からの解説をお届けします。

 

SRECoの初心者向けの課題は超短文でシンプルに見えますが、かなりトリッキーです。TOEICや英検などといったテスト向けの勉強をしていただけではなかなか解けない、コミュニケーション力の問われる問題になっています。理由は、ただの文章を機械的に訳すスタイルではなく、実際の会話と同様に、言葉以上に文脈を掴む力を重視しており、かつ、直訳しやすい不自然な日本語ではなく会話的な日本語を使用しており、会話的な日本語から会話的な英語に変換することが求められているからです。堅い文法英語よりも、コミュニケーションとしての英語の基礎力が必要となるのです。

 

とはいえ、文法無視の会話だけの学びと一線を画しているのは、模範回答と解説を読めば、目からうろこのように、英語の文法構造までわかるようになっていることです。数百ページもある文法書を必死に読まなくても、会話英語を入口として、実践的で応用の効く必要最低限の文法エッセンスを凝縮しました。最短距離で英語の構造を理解することで、応用の効く学び方ができるようになり、英語習得のスピードは格段に上がります。重箱の隅をつつくような文法フリークではなく、よりネイティブに近い生きた言語感覚を身につけるためのダイナミックなSRECoのプログラムを、ぜひお試しください。


初級編┃Aシリーズの課題文はこちら

第1回

第2回

第3回

第4回

第5回

第6回